沖縄県 高次脳機能障害 講演会「やさしくわかる失語症」開催のご案内 平成29年2月11日(土)※参加費無料

※問い合わせ先につきましては、

医療法人タピック  沖縄リハビリテーションセンター病院

高次脳機能障害デイケア  様へお願いいたします。

(TEL:098-982-1863)

詳細はこちら
 

全国の介護福祉士に向けて、日本介護福祉士会 石本会長より 魂込もるメッセージが発せられました。(全国大会・日本介護学会 開催にあたって)

日本介護福祉士会  石本会長より、

「第23回公益社団法人 日本介護福祉士会 全国大会・第14回 日本介護学会」

の開催にあたり、挨拶のメッセージが発せられました。

 

そのメッセージには、三点の想いが込められています。

一点目には、(この全国大会・日本介護学会の開催に向けて粉骨砕身で準備や運営に携わった)

大分県介護福祉士会をはじめ、各関係者・団体等の皆様へ、心からの感謝を伝える想い・メッセージです。

 

二点目には、私たち介護福祉士のアイデンティティーは『介護士』ではなく、

『福祉』に誇りをもっているという想い・メッセージです。

 

そして三点目には、私たち介護福祉士の未来は、

『「介護福祉士会」のなかにいる¨誰か¨がやってくれる』という期待ではなく、

 

『わたしたち(一人一人の介護福祉士)が、

介護の仕事に対する評価や待遇を変えていくんだ!という決意と行動が重要である』

という強い想い・メッセージが込められています。

 

私たち介護福祉士の仕事に対する評価や、現在の待遇を変えるためには、

一人でも多くの方が『介護福祉士会』という職能団体に所属していなければ

国や一般社会等に、いくらメッセージを発しても、影響力は低いままなのです。

 

そのためにも、

『私たち一人一人の介護福祉士が、介護の未来をより輝くものにしていこう!』との決意で、

自らすすんで日本介護福祉士会に入会していただくことが非常に重要になってきます。

 

『介護サービスを利用する方やご家族が、笑顔で過ごせる人生を支援させていただいている』

介護という、素晴らしい仕事に携わっている『福祉専門職』としての「誇り」を胸に、

より質の高いケアを目指すため、

 

同じ目標を志す仲間とともに、自己研鑽に励み、切磋琢磨しあいながら、

私たちと ともに、明るい介護の未来へと切り開いていこうではありませんか!!

 

最後までお読みいただき、心から感謝を申し上げます。ありがとうございます。

詳細はこちら
 

平成28年度 入退院 支援連携デザイン事業「八重山圏域実務者(多職種)研修会」のご案内 平成29年1月29日(日) ※参加費無料

 

平成28年11月理事会議事録

 

平成28年度 第2回 介護福祉士基礎研修Ⅰ・Ⅱ(介護福祉士初任者研修)について(ご案内) 平成29年2月23日(木)~25日(土)※3日間

 

平成28年度 サービス提供責任者フォローアップ研修について(ご案内) 平成29年2月9日(木)17:30~

 

外国人介護人材活用セミナーのご案内 平成29年1月16日(東京)17日(大阪)18日(福岡)

※お問い合わせにつきましては、

株式会社 富士データシステム 沖縄営業所 様へ

お願いいたします。

TEL:098-989-3552

詳細はこちら
 

10周年記念・講演会『介護現場を元気にするプロジェクト第2弾!これからの高齢者施設運営に求められるものとは?』のご案内 平成29年1月14日(土)

※お申込み等の問い合わせにつきましては、

「一般社団法人 市民介護相談員なは」へお願いいたします。

詳細はこちら
 

「FDSセミナー2016 介護ICTと介護ビックデータ」のご案内 12月22日(木)※参加費無料

 

平成28年度 入退院 支援連携デザイン事業「実務者(多職種)研修会(宮古圏域)」のご案内 12月4日(日)

 

【必見の価値】シアタードーナツ出張上映会♪『パーソナルソング』@かでな 開催のご案内 11月23日(水・祝日)

 

本会平良会長が、琉球新報社へ表敬訪問をしました。介護の日イベントへの招待・ご来場の呼び掛けを行いました。

11月2日(水)に本会平良会長と福井事務局長が、琉球新報社へ表敬訪問をしました。

『11月11日  介護の日』に向けて 本会主催の介護の日イベントについて、

多くの県民の皆様や、県内に在住している他府県の皆様にお伝えしたいと想っています。

『介護についての魅力や理解を深めて、ともに介護を考えるひととき』を過ごしていただけることを

心から願っています。

 

介護は、社会一般のなかで『(体力が必要で)キツい仕事』、『給料が安い』など

暗いイメージをもたれてしまうことが多いと思います。

確かにそうした現実もあります。

 

ですが、介護は夢も希望もないような仕事では、決してありません。

 

介護は、「私はこのまま生きていても仕方がない。早くお迎えがきてほしい」と話す利用者の方の

心の世界(内的世界)に寄り添い、その方が本当に望んでいる暮らしに向けて支援させていただく、

その方の人生がこれから輝いていくお手伝いをさせていただくという、とても深い魅力のある仕事です。

 

その方への関わり方(支援)次第で、その方はどんどん元気になり、生き生きとした姿になっていきます。

今までずっと、うつむきながら「このまま生きていても仕方がない」と、暮らしていた その方が、

顔をくしゃくしゃにして笑いながら、昔の仲間と将棋をしたり散歩にでかけて、生き生きとした姿をみると、

何物にも代えがたい、幸せな気持ちで満たされます。本当に、とても大きな魅力のある仕事なのです。

 

どうか、たくさんの方へ、「介護」という素晴らしい仕事について、

興味をもっていただけると心から有り難く嬉しく思います。

 

11月11日(金)は、ぜひとも多くの県民の皆様や、県内に在住している多くの他府県の皆様と一緒に

沖縄県総合福祉センターゆいホールでお会いできますことを、本会一同 心から願っております。

ぜひとも多くの皆様方にご来場いただきますよう、心より よろしくお願い申し上げます。

詳細はこちら
 

【緊急要望】日本介護学会・全国大会inおおいた 参加申込み募集について(急募)

 

12月開講 求職者支援訓練(介護職員・居宅介護職員 初任者養成科)についてのご案内

 

平成28年度 沖縄県介護福祉士会 講師養成研修 開催についてのご案内 平成29年1月9日(月)

 

平成28年9月理事会議事録

 

平成28年度 スーパービジョン研修会 開催についてのご案内 平成29年1月10日(火)

 

アクティビティ インストラクター 資格認定セミナーin沖縄 についてのご案内 12月14日(水)

 

地域包括ケアを目的とした在宅医療推進のための多職種研修会のご案内 11月3日(木・祝)参加費無料

 

【受付終了】平成28年度 サービス提供責任者 適正実施研修 開催についてのご案内