自立支援アセスメント・ケアプラン講習会のご案内・平成25年2月9日(土) 終了

介護保険制度導入後、自立支援を目指す援助において高齢者自身が有する能力や意欲を見極め、それを基点に生活領域の拡大を目指すという積極的な介護の視点が求められています。そこで介護等の専門職には、生活7領域という多面的な領域からアプローチし、利用者が望む生活を営むのに支障となる課題を模索し、関係職種すべてを交えながら解決していくことが求められています。そして介護等の専門職は介護過程の考え方に基づき、要介護者や家族の生活のリズムを尊重し意欲や希望を重視する視点のアセスメント(情報収集)を行わなければなりません。このような趣旨に基づき、利用者の自立に向けた目標志向型プランの策定をポイントとする日本介護福祉士会方式の講習会を開催します。

参加資格 (以下①~③のいずれかに該当する方が対象となります)
       ①介護福祉士国家資格取得者
②介護職員基礎研修修了者で現在介護現場で働いている者
③訪問介護員1級又は2級養成研修修了者で現在介護現場で働いている者

期 日   2013年2月9日(土) 9:00~16:00

会 場   沖縄県総合福祉センター(那覇市首里石嶺町4-373-1)

参加費   正会員 講習会 5,310円
       (受講料3,000円 テキスト代2,310円)

       非会員 講習会 8,310円
       (受講料6,000円 テキスト代2,310円)

       ※なお、既にテキストをお持ちの方は事前に事務局までご連絡下さい。

テキスト  「生活7領域から考える自立支援のアセスメント・ケアプラン作成
       マニュアル(Ver.IV)
       編集 社団法人日本介護福祉士会   中央法規出版株式会社
       定価 2,310円(税込)

 
 
 平成24年度自立支援アセスメント・ケアプラン講習会のご案内
 

 
 

 

平成24年度介護福祉士実習指導者講習会(第2回)・1月18日(金)から4回終了

平成24年度 介護福祉士実習指導者講習会

開  催  要  綱  

平成19年12月、社会福祉士及び介護福祉士法等の一部を改正する法律が公布されたことに伴い、介護福祉士養成カリキュラムが大きく変更されます。 その中で、実習施設については、①利用者の生活の場である多様な介護現場において、利用者の理解を中心とし、これに併せて利用者・家族との関わりを通じたコミュニケーションの実践、多職種協働の実践、介護技術の確認等を行うことに重点を置いた「実習施設・事業等(Ⅰ)」、②一つの施設・事業等において一定期間以上継続して実習を行う中で、利用者ごとの介護計画の作成、実施後の評価やこれを踏まえた計画の修正といった一連の介護過程のすべてを継続的に実践することに重点を置いた「実習施設・事業等(Ⅱ)」の2つに区分されます。 実習指導者の資格についても、実習施設・事業等(Ⅰ)では、介護福祉士の資格を有する者又は3年以上介護業務に従事した経験のある者とし、実習施設・事業等(Ⅱ)では、介護福祉士として3年以上実務に従事した経験があり、かつ、厚生労働大臣が別に定める研修課程を修了した者(一部経過措置あり)となります。 本研修会はこの基準を満たしており、平成23年度に引き続き平成24年度も、日本介護福祉士会が実施いたします。 実習施設において実習指導者となる皆様のご参加をお待ちしております。

【介護実習Ⅰの実習施設の要件】
・ 介護保険法その他の関係法令に基づく基準を満たす施設又は事業であって、介護福祉士の資格を有する者又は介護職員として3年以上の実務経験を有する者が実習指導者であることとする。

【介護実習Ⅱの実習施設の要件】
・ 介護福祉士の資格を取得後3年以上の実務経験を有する者であって、かつ、実習指導者を養成するために行う講習会であって厚生労働大臣が別に定める基準を満たすものとしてあらかじめ厚生労働大臣に届け出られたもの(以下「実習指導者講習会」という。)を修了した者が実習指導者であること。

・ 実習における指導のマニュアルを整備するとともに、実習指導者を中核とした実習の指導の体制が確保されるよう、介護実習施設等における介護職員(常勤の介護職員とする。)の人数に対する介護福祉士の人数の割合が3割以上であること。
・ 介護サービスの提供のためのマニュアル等が整備され、活用されていること。
・ 介護サービスの提供の過程に関する諸記録が適切に整備されていること。
・ 介護職員に対する教育、研修等が計画的に実施されていること。

開  催  要  綱

1.主 催 社団法人日本介護福祉士会/社団法人日本介護福祉士会沖縄県支部
2.日 時    1日目:平成25年1月18日(金) 10:00より17:30まで
         2日目:平成25年1月19日(土) 10:00より17:00まで
         3日目:平成25年1月25日(金) 9:00より17:00まで
         4日目:平成25年1月26日(土) 9:00より15:30まで   計25時間
3.会 場     沖縄県総合福祉センター内
4.研修内容   別紙プログラムのとおり
5.参加対象
         ①現在、実習施設で実習指導者を担っている者、あるいは今後
           実習指導者に就くことを希望する者
         ②介護福祉士として3年以上介護実務経験を有する者
    以上2つすべての条件を満たす者が参加対象となります。

※介護保険施設等に勤める介護福祉士の他、現在介護現場に勤務していない潜在介護福祉士、直接介護業務に従事していない介護支援専門員・相談員等の介護福祉士も本講習会に参加することができます。

 

平成24年度介護福祉士国家試験対策模擬試験 12月8日(土)終了

 平成24年9月23日

各施設・団体長 様

                                  社団法人沖縄県介護福祉士会
                                          会長 城間 雅己
                                            <公印省略>

平成24年度 介護福祉士国家試験対策模擬試験の
実施について(ご案内)

拝啓 秋冷の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より本会の事業推進に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、障害者自立支援法の施行及び介護保険制度改正により、社会福祉分野等における有資格者の確保がより重要となってきた今日の状況を踏まえ、現在介護保険施設・ホームヘルパー等の介護業務に従事している方々の資格取得を促進することを目的に、標記のとおり介護福祉士国家試験対策模擬試験を実施いたします。
 つきましては、ご多忙とは存じますが、当該当職員にぜひ、広く呼びかけいただきますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、別紙申込用紙にてお申し込み下さいますよう重ねてお願い申し上げます。

                     記

1.試験実施日  平成24年12月8日(土)

2.時  間  受付 9:00~ オリエンテーション 9:30~ 試験開始 9:50

3.会  場  沖縄県総合福祉センター 西棟4階第7会議室(予定) 
         〒903-0804 那覇市首里石嶺町4-373-1 

4.定  員  40名  ( 先着順 )
         ※定員に達し次第、締め切らせていただきますので予めご了承下さい。
         ※夫婦兄弟等家族の方の代替受験はできません。

5.受験要件 第25回介護福祉士国家試験の受験を予定している者。

6.受験料  一人1日 4,000円

7.その他  *受験希望者は、各施設・団体毎にとりまとめて申し込み下さい。
         *受験票などの郵送はしませんので、各団体・個人で確認の連絡を
          事務局まで入れて下さい。(本会は事務職員1名で対応しています
          ので不在の際は留守電にメッセージを入れて下さい)

 
okikai20120923.pdf

 

介護福祉士基礎研修Ⅰ(初任者研修) 平成24年11月10日(土) 終了

平成24年度第2回介護福祉士基礎研修Ⅰ(初任者研修)について (ご案内)

1.期  日  平成24年11月10日(土)
2.時  間  受付8:45~開講式9:00~終了17:00 ※詳しい日程は別紙1参照
3.会  場  沖縄県総合福祉センター (研修会場は当日ご案内いたします)
         〒903-0804 那覇市首里石嶺町4-373-1
4.対象者
   介護福祉士国家資格取得後1年未満の方
   但し、介護福祉士国家資格取得後3年未満の方
   (平成21~23年度に介護福祉士国家資格を取得された方)も申込可能。
   ※詳細は、本会事務局までお問合せ下さい。

5.定  員  30名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
                 ご了承下さい。

6.研修費  社団法人 沖縄県介護福祉士会正会員一人 5,520円
                              (テキスト代込み)
                       〃    非会員一人  8,520円
                              (テキスト代込み)

7.その他 天候等諸事情(台風等)により、本研修が開催されない場合が
  ありますので、予めご了承下さい。 

     ☆お問い合わせは、社団法人沖縄県介護福祉士会へ
        参加費は事前に指定された金融機関にお支払い下さい。

 

平成24年度介護福祉士実習指導者フォローアップ研修 10月6日(土)終了

                                     平成24年7月吉日

 

介護福祉士実習指導者講習会

修了者 各位

                              社団法人沖縄県介護福祉士会
                                      会長 城間 雅己
                                       <公印省略>

平成24年度 介護福祉士実習指導者フォローアップ研修(初任者)
実施について(ご案内)

拝啓 盛夏の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より本会の事業推進に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、このたび、平成24年度介護福祉士実習指導者講習会を修了された介護福祉士の方々を対象に、「介護福祉士実習指導者フォローアップ研修」を下記の通り開催いたします。
今後、県内における介護福祉士養成実習施設実習指導者の質の向上を目指していくことを目的として本研修を実施します。

                     記

1.期  日  平成24年10月6日(土)

2.時  間  受付8:45~ 開講式9:15~ 終了17:00 

3.会  場  沖縄県総合福祉センター 東棟4階401研修室(予定) 
         〒903-0804 那覇市首里石嶺町4-373-1 

4.定  員  40名  ( 先着順 )
         ※定員に達し次第、締め切らせていただきますので予め

           ご了承下さい。
         
5.対象者  ①平成24年度介護福祉士実習指導者講習会修了者

         ②平成20年度~平成23年度までの介護福祉士実習指導者

          講習会修了者でこれまでフォローアップ研修に参加されたこと

          のない方が対象となります。

6.研修費  社団法人沖縄県介護福祉士会正会員一人3,000円(資料代込み)

                 〃         非会員一人6,000円(資料代込み)

 

7.その他  研修当日は講習会で使用した「介護実習指導者テキスト

        (赤色の表紙)」を持参してきて下さい。

 

 
_okikai20120821_.pdf
参加案内書.pdf

 

【平成24年度研修会等日程について】

平成24年度は下記のような研修等を予定しております。

詳細につきましては、その都度要綱を掲載しますので、

ご確認をお願い致します。

また、日程変更の可能性があります。要綱でご確認ください。

平成24 年5月19日(土)定期総会(全体研修)

平成24 年7 月28 日(土)
    介護福祉士基礎研修Ⅰ(初任者研修)

平成24 年9 月28 日(金)・9 月29 日(土)(予定)
    介護福祉士基礎研修Ⅱ

平成24 年6 月15 日(金)・16 日(土)・ 22日(金)・23 日(土)、 
              
平成25年1月18日(金)・19日(土)・25日(金)・26日(土)(予定)
    介護福祉士実習指導者講習会

平成24 年10 月6 日(土)、平成25 年3 月16 日(土)(予定)
    介護福祉士実習指導者フォローアップ研修

平成25 年1 月~3月(予定)
    介護福祉士ファーストステップ研修(個別ケア:5日間)

平成24 年11 月9 日(金)・10 日(土) ⇒理事会での協議の結果 中止になりました。
    介護福祉士国家試験対策講座(筆記)

平成24 年11 月10 日(土)(予定)
    介護福祉士基礎研修Ⅰ(初任者研修)

平成24 年12 月8 日(土)(予定)
    介護福祉士国家試験対策模擬試験

平成24 年12 月15 日(土)(予定)⇒平成25年2月9日(土)へ変更になりました。
    自立支援アセスメント・ケアプラン講習会

   
平成25 年3月23日(土)(予定)
    定期総会(全体研修)

*介護福祉士国家試験対策講座(実技)は平成23年度で終了しました。

 

介護福祉士基礎研修Ⅱ 平成24年9月28日(金)・29日(土)

平成24年度

介護福祉士基礎研修Ⅱ(介護福祉士初任者研修)

このたび、「介護福祉士基礎研修Ⅱ」を下記の通り開催いたしますので、ご多忙とは存じますが、貴行における介護福祉士の資格を有する職員の派遣について、格別のご高配を賜りますようお願い申し上げます。
なお、介護福祉士基礎研修Ⅱは、社団法人日本介護福祉士会生涯研修制度に則り、介護福祉士初任者研修の一つとして位置づけられています。

1.期  日  平成24年9月28日(金) 9月29日(土)
2.時  間  開始9:00~終了17:00 ※詳しい日程は別紙1参照
3.会  場  沖縄県総合福祉センター (研修会場は当日ご案内いたします)
         〒903-0804 那覇市首里石嶺町4-373-1
4.対象者
  介護福祉士国家資格取得後おおむね3年未満の方
  原則として
   ① 介護福祉士基礎研修Ⅰ(初任者)を終了された方。
   ※詳細は、本会事務局までお問合せ下さい。
   
5.定  員  30名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
                 ご了承下さい。

6.受講料  社団法人 沖縄県介護福祉士会正会員一人 8,520円
                 (テキスト代2,520円込み)
                ※テキスト購入済みの場合:6,000円
  ※既にテキストをお持ちの方は、申し込みの際に本会事務局へご連絡下さい
            〃     非会員一人 14,520円(テキスト代込み)
                ※テキスト購入済みの場合:12,000円

  ■正会員の皆様へ■ 
    ※基礎研修Ⅰ(1日)と基礎研修Ⅱ(2日)両方で、初任者研修が修了
    となります。  (合計3日=約21時間)
   「生涯研修手帳」をお持ちの方は当日持参して下さい。研修修了後に
   修了印を押します。まだ、お手元にない正会員の方は当日配布します。

7.その他 天候諸事情(台風)により、本研修が開催されない場合が
  ありますので、予めご了承下さい。 ⇒ 10/20(土)が予備日となります。

☆お問い合わせは、社団法人沖縄県介護福祉士会へ
  参加費は事前に指定された金融機関にお支払い下さい。

   

h24kisokennsyu2.pdf         

 

社団法人沖縄県介護福祉士会通常総会について

定期総会(全体研修) 平成24年5月19日(土)

 

社団法人沖縄県介護福祉士会通常総会について

(ご案内・委任状発送のお願い)

 

拝啓、

社団法人沖縄県介護福祉士会正会員の皆様におきましてはますますご健勝の

ことと存じます。

さてこのたび社団法人沖縄県介護福祉士会通常総会が、

平成24年5月19日(土)に沖縄県総合福祉センターにて開催されます。

 

(詳細は先日送付させて頂きました「社団法人沖縄県介護福祉士会通常総会

開催要綱」を参照して下さい)

 

 総会の度に、本会より正会員の方々へ出欠葉書(委任状)を送付していますが、

葉書の集まりが悪く正会員の方の自宅や勤務先に直接電話を入れて、総会開催

の定足数(正会員数の半分)を満たしている状況にあります。また、総会にかかる

郵送代や電話料金も正会員の皆様の年会費で支出している状況となっています。

本会は正会員の皆様の会であり、次年度の研修等に関して総会での会員の方か

らの承認を得られなければ予算等の執行は出来ません。

 以上のような趣旨をご理解いただき、一人一人の正会員の皆様が総会委任状を

提出されますようご協力をお願いします。

 

 つきましては、正会員の皆様方の総会への出席をお願い致しますと共に、

総会への出席・欠席にかかわらず、送付致しました同封の葉書を、5月11日(金)

までにポストへご投函していただくか、あるいは同封の出欠用紙(FAX用委任状)

を5月11日(金)までにご送付いただきますようご協力のほどよろしくお願い致し

ます。

 

正会員数の過半数の出席(委任状の提出者を含む)が得られない場合は、

総会の開催が出来なくなりますので、早急に提出されますようご協力を

お願い申し上げます。

 

 

正会員の皆様のご協力をよろしくお願い致します。

 

 

 
_開催要綱・FAX送信文書.pdf

 

平成24年度介護福祉士実習指導者講習会・6月15日(金)から4回 受付終了

平成24年度 介護福祉士実習指導者講習会

開  催  要  綱  

平成19年12月、社会福祉士及び介護福祉士法等の一部を改正する法律が公布されたことに伴い、介護福祉士養成カリキュラムが大きく変更されます。 その中で、実習施設については、①利用者の生活の場である多様な介護現場において、利用者の理解を中心とし、これに併せて利用者・家族との関わりを通じたコミュニケーションの実践、多職種協働の実践、介護技術の確認等を行うことに重点を置いた「実習施設・事業等(Ⅰ)」、②一つの施設・事業等において一定期間以上継続して実習を行う中で、利用者ごとの介護計画の作成、実施後の評価やこれを踏まえた計画の修正といった一連の介護過程のすべてを継続的に実践することに重点を置いた「実習施設・事業等(Ⅱ)」の2つに区分されます。 実習指導者の資格についても、実習施設・事業等(Ⅰ)では、介護福祉士の資格を有する者又は3年以上介護業務に従事した経験のある者とし、実習施設・事業等(Ⅱ)では、介護福祉士として3年以上実務に従事した経験があり、かつ、厚生労働大臣が別に定める研修課程を修了した者(一部経過措置あり)となります。 本研修会はこの基準を満たしており、平成23年度に引き続き平成24年度も、日本介護福祉士会が実施いたします。 実習施設において実習指導者となる皆様のご参加をお待ちしております。

【介護実習Ⅰの実習施設の要件】
・ 介護保険法その他の関係法令に基づく基準を満たす施設又は事業であって、介護福祉士の資格を有する者又は介護職員として3年以上の実務経験を有する者が実習指導者であることとする。

【介護実習Ⅱの実習施設の要件】
・ 介護福祉士の資格を取得後3年以上の実務経験を有する者であって、かつ、実習指導者を養成するために行う講習会であって厚生労働大臣が別に定める基準を満たすものとしてあらかじめ厚生労働大臣に届け出られたもの(以下「実習指導者講習会」という。)を修了した者が実習指導者であること。

・ 実習における指導のマニュアルを整備するとともに、実習指導者を中核とした実習の指導の体制が確保されるよう、介護実習施設等における介護職員(常勤の介護職員とする。)の人数に対する介護福祉士の人数の割合が3割以上であること。
・ 介護サービスの提供のためのマニュアル等が整備され、活用されていること。
・ 介護サービスの提供の過程に関する諸記録が適切に整備されていること。
・ 介護職員に対する教育、研修等が計画的に実施されていること。

開  催  要  綱

1.主 催 社団法人日本介護福祉士会/社団法人日本介護福祉士会沖縄県支部
2.日 時      1日目:平成24年6月15日(金) 10:00より17:30まで
         2日目:平成24年6月16日(土) 10:00より17:00まで
         3日目:平成24年6月22日(金) 9:00より17:00まで
         4日目:平成24年6月23日(土) 9:00より15:30まで   計25時間
3.会 場     沖縄県総合福祉センター内
4.研修内容   別紙プログラムのとおり
5.参加対象
         ①現在、実習施設で実習指導者を担っている者、あるいは今後
           実習指導者に就くことを希望する者
         ②介護福祉士として3年以上介護実務経験を有する者
    以上2つすべての条件を満たす者が参加対象となります。

※介護保険施設等に勤める介護福祉士の他、現在介護現場に勤務していない潜在介護福祉士、直接介護業務に従事していない介護支援専門員・相談員等の介護福祉士も本講習会に参加することができます。

pdf開催要綱

 

介護職員処遇改善加算にかかる届出の促進について(お願い)

先般3月24日(土)開催の理事会において介護職員処遇改善加算に関して
協議した結果、まだ届出をされていない介護事業所に対して本会より届出を
促していくことが承認されました。
 つきましては、別紙文章を関係者・関係各位様へ広報して頂きますようお願
い致します。

                                    平成24年4月4日


   

           PDF
表示

 

平成23年度介護福祉士国家試験対策講座(実技) ・受付終了・

平成23年12月吉日

平成23年度 介護福祉士国家試験対策講座(実技)
実施について(ご案内)

拝啓 寒冷の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より本会の事業推進に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、障害者自立支援法の施行及び介護保険制度の改正により、社会福祉分野等における有資格者の確保が重要となってきた今日の状況を踏まえ、現在介護保険施設・ホームヘルパー等の介護業務に従事している方々の資格取得を促進することを目的に、標記のとおり対策講座を実施いたします。つきましては、ご多忙とは存じますが、当該当職員にぜひ広く呼びかけいただきますようよろしくお願い申し上げます。
なお、別紙申込用紙にてお申し込み下さいますよう重ねてお願い申し上げます。

1.講座実施日  平成24年2月25日(土)
                 
2.時  間  ① 受付 8:30~  講座 9:00~12:00
         ② 受付12:30~  講座13:00~16:00
             ※①・②とも同じ内容となります。

3.会  場  沖縄県総合福祉センター 東棟4階404教室(介護実習室) 
         〒903-0804 那覇市首里石嶺町4-373-1 

4.定  員  50名  ( 先着順 )  ①の部25名 ②の部25名
         ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。ご了承下さい。

5.受講料  一人3,000円 (資料代金込み)
         
         ※①の部・②の部のいずれかに申し込み者1人のみ参加

           となります。複数の部の講座を受講することはできません。

 

         ※介護福祉士国家試験対策講座(実技)は、平成23年度

           の開催で終了となります。

           次年度以降は開催されませんので御了承下さい。

 

                 詳細資料・申し込み用紙.pdf

 

介護福祉士海外研修・調査事業

(財)社会福祉振興・試験センター で行われている海外実地研修に沖縄県からも平成15年度より平成23年度までで、計7名を派遣しています。
海外研修についてのページはこちら

(財)社会福祉振興・試験センターでは、民間社会福祉施設職員を対象とした国内合宿研修や福祉先進諸国における海外実地研修を行っています。

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-5-6 SEMPOSビル5F
財団法人 社会福祉振興・試験センター 福祉保険部  TEL 03-3486-7511(代表)  FAX 03-3486-7514

本会の正会員の中で、平成24年度の海外研修を希望される方は、社団法人沖縄県介護福祉士会の推薦を受けることができます。

薦締推切日 平成24年2月25日(土)

※応募方法
参加希望者は、次に掲げる書類を社団法人沖縄県介護福祉士会を経由して社会福祉振興・試験センターへ提出します。
(1)所定用紙「介護福祉士海外研修・調査参加申込書」
(2)履歴書(写真添付のこと)
(3)健康診断書(1年以内の定期健康診断書等、コピー)
(4)小論文(1.200字程度、横書き、A4サイズたて用紙を使用すること。
   研修テーマにもとづき、海外研修に参加したい目的及び理由を明記すること)
※(4)小論文につきましては、本会よりアドバイス・添削等があります。

【平成17年度実施概要】

研 修 国 スウェーデン(ファルケンベルク市)
期   間 H17.9.10~9.24 (15日間)
研修内容 ファルケンベルク市における施設又は在宅における介護の実態について
(講義並びに実地体験研修)
派遣人員
11人(本部員1名)
都道府県別 性別        所属施設
北海道 訪問介護事業所
東京都 特別養護老人ホーム
神奈川県 通所介護施設
新潟県 訪問介護事業所
岐阜県 特別養護老人ホーム
静岡県 老人保健施設
京都府 通所介護施設
大阪府 居宅介護支援事業所
福岡県 軽費老人ホーム
沖縄県 身体障害者療護施設

【平成16年度実施概要】

研 修 国 デンマーク(ネストヴェス市)
期   間 H16.9.11~9.25 (15日間)
研修内容 高齢者ケアの実態(国及び市の介護サービス制度についての講義並び
に施設・在宅における介護体験研修)
派遣人員
11人(本部員1名)
都道府県別 性別        所属施設
北海道 グループホーム
福島県 指定居宅介護支援センター
東京都 特別養護老人ホーム
東京都 指定居宅介護支援センター
山梨県 市民病院
大阪府 介護老人保健施設
兵庫県 在宅福祉センター
島根県 特別養護老人ホーム
広島県 多機能地域ケアホーム
香川県 介護老人保健施設

【平成15年度実施概要】

研 修 国 デンマーク(ネストヴェス市)
期   間 H15.9.20~10.4 (15日間)
研修内容 高齢者ケアの実態(施設見学のほか施設介護及び在宅介護の実際に
ついて実地体験研修)
派遣人員
11人(本部員1名)
都道府県別 性別<       所属施設
茨城県 特別養護老人ホーム
石川県 指定居宅介護支援事業所
京都府 ホームヘルプサービス事業所
愛知県 指定居宅介護支援事業所
大阪府 介護老人保健施設
鳥取県 特別養護老人ホーム
高知県 介護老人保健施設
福岡県 グループホーム
長崎県 指定居宅介護支援事業所
沖縄県 特別養護老人ホーム

社団法人日本介護福祉士会 詳細(平成21年度分)PDF  をご覧下さい。

海外研修についてのページはこちら