役員改選のお知らせについて(公示)

 

沖縄県介護福祉士会「入会のご案内」チラシの掲載について

入会のご案内チラシ

沖縄県介護福祉士会「入会のご案内」チラシを掲載致します。

現場で奮闘している介護福祉士の皆様へ、本会のメッセージを掲載致します。

 

---------

 

『私たちは、なぜ学ぶのか?』

 

私たちは、なぜ学ぶのでしょうか?

「自分のスキルアップの為」など、色々な理由があるかもしれません。

 

その一番の根本には、

 

悲しみや、無気力に、

人生をあきらめ、うちひしがれている

目の前にいる利用者に、

 

もう一度、希望を取り戻してほしい。

もう一度、笑顔を取り戻してほしい。

大切な利用者やご家族に、喜んでもらいたい。

 

この仕事のなによりの誇りであり、

歓びとなり、何物にも代えがたい無上の財産であると思っています。

 

そうした支援によって、利用者や家族が、

『もう一度前を向いて、生きていこう』

と、生き生きとした姿へと変わっていく。

 

そうした私たちの生活支援こそが、

他でもない我々、福祉専門職に求められている責務であり、

『誇り』であると、胸を張って日々の仕事に向き合っていきたい。

 

その誇りを胸に、日々、利用者や家族に向き合っていきたい。

 

沖縄県介護福祉士会に入会して、

介護福祉士基本研修やファーストステップ研修などの生涯研修を受講するなかで、

 

あなたのなかに秘められている能力、

あなたにしかないダイヤの原石が引き出され、

さらに磨きあげられていきます。

 

その学びの鍛錬によって、自分自身の専門職としての成長へとつながり、

ひいては、それが利用者や家族の生きる意欲や笑顔につながっていくのです。

 

そうした取り組みを、介護福祉士会が行政機関や関係機関との委員会や関わりのなかで、

現場の第一線で、利用者の生活支援にひたむきに取り組んでいる活動を、

伝え広めていくことによって、

 

一般社会からの介護福祉士に対する認知が大きく

変わることにつながっていきます。

 

ひいては、私たちの社会的地位の向上や

賃金・給与など待遇面の改善へとつながるものと考えています。

 

 

介護福祉士の未来は、『だれかが道をつくってくれる』わけではありません。

 

私たちの未来は、

あなたがなりたいと思っている

『理想の介護福祉士像』に向けて、

 

決意の「一歩」を踏み出すことから始まります。

 

私たちの未来は、

あなたの、そして、私たち一人一人の介護福祉士が

決意の「一歩」を踏み出せるかどうか、にかかっています。

 

さぁ!今この瞬間から、決意の「一歩」を

踏み出そうではありませんか!

 

そして利用者や家族の人生が笑顔に輝いていく、

生活支援の専門職としての『誇り』を胸に、

 

同じ志を持つ介護福祉士の仲間とともに、

私たちの未来を、築きあげていこうではありませんか!

 

あなたの決意を、その一歩が、

あなたの人生を大きく変える道になります。

 

一般社団法人 沖縄県介護福祉士会

 

詳細はこちら
 

平成30年度「介護の日」イベントに、ご参加頂いた皆様へ(御礼)

去った11月10日(土)及び11日(日)におきまして、

平成30年度「介護の日」イベントにご参加頂いた皆様ならびにご協力頂いた皆様へ、

深い感謝と敬意を込めて、本会より御礼のメッセージを下記に掲載いたします。

 

---------------

 

『長生き、するのも いいもんだ』
介護の日イベントを参加された方の表情や様子から、そのような印象を強く感じました。
特に印象深かったのは、映画「ケアニン」を鑑賞された参加者の方々の表情でした。

 

ある人は、目が赤く泣きはらし、ハンカチで目を押さえながらで会場を後にされ、
また、ある人は、瞼に涙を浮かべながら、映画を鑑賞される前よりも、

スッキリとした満面の笑みをたたえて、笑顔で空を仰ぐように颯爽と会場をあとにされました。

 

実際に在宅で介護をされている方や、または介護をされていない方も、
「この映画をみて、自分の両親や祖父母のことを思いだしました。ありがとうございました」

との声を多く頂きました。

 
沖縄県介護福祉士会は、介護の日イベントを通じて、
『どんなに年をとっても、また、障害や認知症をもっても、支えあい幸せに生きていける』

 

介護や日々の関わりをとおして、これからも伝え続けていきたい。
その思いを、あらためて強く心に刻みこむ事ができました。

 
この度は、当会主催の介護の日イベントに、

貴重な時間を割いて、ご参加頂き、心からの感謝と御礼を申し上げます。

 

そして会場を提供してくださり、当日のイベント運営に多大なご協力をいただいた

沖縄リハビリテーション福祉学院の皆様、ならびに、前回のイベントから大変にお世話になり今年度も、

大変貴重な時間を、基調講演をいただいた黒澤貞夫先生、

 

そして当イベントの運営を陰で支え、ご協力ご尽力いただいた全ての皆様へ、

心からの深い敬意と感謝の思いを込めて、心より御礼申し上げます。

 

誠に、誠に、ありがとうございました。 一般社団法人 沖縄県介護福祉士会

 

【終了】介護職員のための記録研修会 開催のご案内 平成31年3月3日(日)

 

【終了】認定介護福祉士説明会 開催のご案内 平成31年3月1日(金)

 

認定介護福祉士養成研修(科目:「認定介護福祉士概論」)開催のご案内 平成31年3月1日・2日(土)

 

日本介護学会(熊本県)において、本会横山理事より「実習指導者の実態等に関する調査・研究」が発表されました。

去った平成30年11月2日(金)~3日(土)におきまして、

「公益社団法人 日本介護福祉士会 第25回全国大会・第16回日本介護学会 inくまもと」

が開催されました。

上記全国大会・日本介護学会の第2分科会「人材確保・育成(教育)」におきまして、

本会横山理事より「実習指導者の実態等に関する調査・研究」が発表されました。

上記研究発表のパワーポイント資料等を掲載致します。

日本介護学会(熊本県)実習指導者の実態調査・研究発表(横山理事)

日本介護学会(熊本県)実態指導者の実態調査・研究発表 PP資料(横山理事)

詳細はこちら
 

平成30年11月 理事会 議事録

 

平成30年度 「介護の日」イベント アンケート集計結果の公開について

 

【終了】介護福祉職のためのリスクマネジメント研修会 開催のご案内 平成31年2月24日(日)

 

平成30年9月 理事会 議事録

 

10月11日付け沖縄タイムス社の新聞に、「介護職員のための接遇研修」開催の内容が掲載されました。

「介護スキル向上 研修会通し学ぶ」=2018.10.11(沖縄タイムス社 提供)

10月11日付け沖縄タイムス社の新聞に、「介護職員のための接遇研修」開催の内容が掲載されました。

沖縄タイムス社 様より事前に許可を頂き、新聞記事のデータ「介護スキル向上 研修会通し学ぶ」を掲載いたします。

※講師の中森先生、沖縄タイムス記者 新垣様、心から深く感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。

詳細はこちら
 

平成30年度 第2回 介護福祉士基本研修 開催のご案内 平成31年1月11日(金)~2月9日(土)※5日間

 

黒澤 貞夫先生の著書「介護福祉の『専門性』を問い直す」書籍のご案内について

黒澤 貞夫先生の著書「介護福祉の『専門性』を問い直す」書籍の紹介&FAX申込書

※黒澤先生の著書「介護福祉の『専門性』を問い直す」書籍の購入をご希望の方は、

FAX申込書に必要事項をご記入のうえ、中央法規出版(株)福岡営業所 様へ

お送りいただきますようお願い申し上げます。(FAX:092-726-2060)

 

※お問い合わせ等につきましては恐縮ですが、中央法規出版(株)福岡営業所(担当:小野 様)まで

ご連絡いただけますようお願い申し上げます。(TEL:092-724-8714)

詳細はこちら
 

日本介護福祉士会 監修「介護職必携 ケア手帳2019」のご案内について

 

【終了】平成30年度 スーパービジョン研修会 開催について(ご案内)12月12日(水)

 

【終了】平成30年度 介護職種の技能実習指導員講習会 開催について 12月1日(土)

 

平成30年度 サービス提供責任者 適正実施研修 開催のご案内 12月19日(水)~平成31年1月18日(金)※6日間

 

【終了】介護福祉セミナー「介護福祉の『専門性』を問い直す」開催について(ご案内)11月12日(月)

 

【終了】平成30年度 災害ボランティア基礎研修 開催のご案内 11月11日(日)受付10:00~